Loading

NOLCA SOLCA Stage

 

NOLCA SOLCA Stageは、主宰の竹田和哲が脚本・演出を手掛けるアクションエンターテイメント劇団。
旗揚げは2015年夏。「演劇ユニットNOLCA SOLCA」という名前で旗揚げし”1回限りの公演”と称して旗揚げ解散公演『暁の雲』を上演。
学生主体の劇団旗揚げ公演としては異例の約400名の動員を果たす。

その後、2017年5月に、NOLCA SOLCA Stageへと名前を変えて生まれ変わり、復活公演『ミロクとホクシン』を上演。
劇団保有の映像制作技術を用いた、他にないレベルの予告編動画が話題となり、YouTubeにて2000回以上、再生されたた。
そして2018年3月には第3回公演『眠り木の精霊』を上演。


 

演劇ユニットNOLCA SOLCA 旗揚げ解散公演
暁の雲
Akatsuki no Kumo
【日程】2015年8月28日(金)-8月30日(日)
【会場】京都大学西部講堂

NOLCA SOLCA Stage復活公演
ミロクとホクシン 
Miroku & Hokushin
【日程】2017年5月19日(金)-5月21日(日)
【会場】伊丹市立 AI・HALL

NOLCA SOLCA Stage第3回公演
眠り木の精霊 
The Spirit of the SEALED TREE
【日程】2018年3月1日(木)-3月4日(日)
【会場】一心寺シアター倶楽

PAGE TOP